スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:

ゲーム後コメント

昨日の試合後のインタビューです。
秋田の中村ヘッドコーチは「打つ手が無い」なんて言ってましたが、それは本心じゃ無い筈。
そんなことで簡単に引っ込むようなっコーチではありません、きっと奇策、秘策を考えてやってくるでしょう。通常のチームなら大きな選手にマッチアップさせるか、Wチームで潰しに来ることの多いJB対策を、昨日の秋田は後半JBに対して小さい日本人をマッチアップ(?)させてましたからね。
一方我がコーチ・ゲーリーは勝って奢らず「初プレーオフ出場でココまで来れて嬉しい、はじめの3Q半は高いレベルのバスケットだったが、最後は満足行くものではなかった」とコメントしてます。
秋田の早いペースのバスケットを懸念していたようで、「このシリーズはテンポのバトルだ。」とも言ってます。
キャプテン#3蒲谷選手は「勝った事は嬉しいが、二つ勝って1勝と思っているので、勝った感じはしない。明日秋田に勝って始めて実感するものだと思う。」とこちらも勝って兜の緒を締めよ、といったところです。

昨日はゲームハイ19点の#2バーンズ選手は「アグレッシブさを心掛けているが、チームが必要とされていることは何でもしたい。コーチが私のためにプレーをコールしてくれたときは、特にアグレッシブに行きたいと思っている。」とコメントしました。

昨日のもう一人の殊勲者はファールトラブルになった#3蒲谷の替わりにコートに入ってきた#73久山選手です。彼は「#3蒲谷がファールトラブルになったので、自分にチャンスが来たと思った。自分はこのチームから多くのことを学ばしてもらったが、今日はしっかりそれを出せたと思う。」とこれまた殊勝なことを言ってます。

本当にビーコルの選手は良い子ばかりです。

とは言え、今日は昨日のように簡単には行かないと思います。

昨日の3Pは入りすぎです、シュート確率50%以上は異常です。
シュートは2日続けて好調なことは殆どありません、マークがきつくなることもありますからね。だから#2バーンズ選手、#13山田選手、#73久山選手に過度の期待を掛けない方が良いでしょう。

でも昨日得点で絶好調じゃなかった選手がいます。
ファールトラブルになった#3蒲谷選手とJBです。
元々ビーコルの大黒柱、きっと今日は活躍するでしょう。

そうそう、#10シモンズ、#6パプ・ムール、#33青木もノーマークだからやってくれるかな?

でもビーコルの基本はディフェンスです。ディフェンスでシッカリと守れば、ペースも遅くなりビーコルのペースになることでしょう。
さあ有明の海目指して出航だーーー!!

タグ:

コメント

(笑)

それでも私は期待する!
非公開コメント

公式サイトへGO
公式ブログ
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
タグクラウド
RSSリンクの表示
管理ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。