スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:

ディフェンスのビーコル

レギュラーシーズン2位確定したビーコルはご存じのように7連勝のうえ、最近10ゲームでは9勝1敗です。
その原動力は、勿論得意とするディフェンスです。
オールコートのマンツーやゾーンプレスと色々とディフェンス・パターンを持ってますが、ディフェンスの強さを端的に、そして客観的に表せるのは、異論はあるでしょうが数字が手っ取り早いですね。
中でも判り易いのは失点、つまり相手の得点です。
bjリーグの公式HPに順位表が掲載されてます。  http://www.bj-league.com/bj/GameRanking.do 
そこの[失点]をご覧下さい。1試合平均失点のことです。

4月26日現在 ビーコルは「73.3」となってます。
上下を見ると、ビーコルより低い数字は大阪の「73.0」だけですね。
つまりビーコルはリーグ第2位、イースタンではトップと言うことです。

レギュラーシーズンの成績が2位なので、せめてディフェンスで1位になりたいですね。
となると「大阪を抜く!」

0.3点差をひっくり返すにはどれだけ頑張れば良いの??

実は先週の仙台戦前の平均失点 ビーコルは74.0点、大阪は73.1点でした。ビーコルは仙台を59,54点に抑え0.7下がり、大阪は63,79だったため逆に0.1上がりました。

それではビーコルが追いつき追い越すためには?!!

総失点数を見ましょう。
大阪―3,650点
ビーコル-3665点、
たったの15点差

です、私の計算が間違ってなければ(先ほど間違えて5点と書いてしまいました(笑))

最終週、ビーコルは仙台と対戦します。先週は50点台に抑えましたが、今週は平均得点75.1点の仙台のホームです、熱狂的で有名な仙台ですから、簡単ではありません。
せめて60点台に抑えてくれたら。

一方大阪は滋賀と対戦です。嬉しいことに滋賀は平均得点82.1と得点力の高いチーム。是非とも頑張ってもらい、チーム平均得点を挙げてもらいたいものです。

ちなみに大阪の最近10ゲームの平均失点は81.6点と大幅に増えてます。

さらに言えば、ビーコルの場合は71.8点です。

タグ:

コメント

あれっ

やっぱりディフエンスだよね、あれっ、たったの5点差??

計算上は15点差と取れますが、

アウェー仙台戦、怪我しない程度に頑張って

下さい。連勝記録も伸ばして欲しいです。

ナイス記事

個人的にディフェンスがいいチームが好きなので、地元チームがそういうカラーなのは嬉しいです。ビーコル、リバウンドはどうなんでしょうかね?
こういった読み物的な記事、今後も期待します!

目指せ1位

数字の羅列を見てると頭が痛くなってきますが(笑)、要は、我がビーコルはいつもの試合をして、滋賀には頑張ってもらおう、そういう訳ですね!

それじゃあ、仙台市民体育館でのブーストは止めて、滋賀のために“念”を送りましょう(笑)!
非公開コメント

公式サイトへGO
公式ブログ
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
タグクラウド
RSSリンクの表示
管理ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。