スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:

【ゲームレポート】11月23日(水) vs 信州ブレイブウォリアーズ

昨日は今シーズン最高の出来で大勝をおさめ、続いて迎えた信州ブレイブウォリアーズ第2戦。
会場はスカイアリーナ座間。
こちらも、昨日と同様でビーコル初上陸!
昨日の良い流れを続け、連勝を飾ることが出来るのか。



★ スターティング5 ★

横浜
#1チェイス、#3蒲谷、#7木村、#13山田、#24バーレル

信州
#5ラヴィオ、#6斉藤崇人、#21鈴木、#24ロバーツ、#34ヒューズ



<1Q>
試合開始直前、ビーコルは#10マーカスが練習で痛めた股関節の痛みが再発し、急遽#7木村がスタメンで登場。これが、試合にどんな影響を与えるか。
試合の立ち上がりからウォリアーズのディフェンスは強く、昨日の大敗の雪辱を期しているのが見て取れる。得点でも先手を取られてしまう。ビーコルは冷静に対応し、すぐに追いつく。しかし、信州のディフェンスはアクティブで、昨日とは別チームのように良く動く。ビーコルはボールを上手く廻すことが出来ずシュートまで持っていけない場面が多く見られる。何とか、#24JBと#3蒲谷がショートジャンパーを決めるものの追いかける展開。

横浜 13-18 信州


<2Q>
2Qに入っても信州の強いディフェンスに、ビーコルは簡単なミスが続く。信州はゴールにアタックしてシュートし確実に加点していき、なかなか追い付くことができない。特に信州は良くボールが動き、アシストからダンクを多くビーコルのゴールに叩き込んでくる。ビーコルは、#7木村が3Pやミドルシュート、#24JBの個人技で加点。しかし、インサイドを堅く守る信州を崩すことができず、苦しい展開のまま前半を終えることとなってしまった。

横浜 30-36 信州
  (17-18)


<3Q>
後半開始早々、信州#6斉藤に3Pと#5ラヴィオへのアシストで、点差を広げられる。ビーコルも、#1チェイス&#24JBが得点。何度も詰め寄るものの、そのたびに信州の#32モリス、#34ヒューズが決め返してくる。特に、日本人選手からの絶妙なアシストを、今日のビーコルのディフェンスが止めることが出来ない。一時は10点近く離されるものの、残り1分で4点差まで縮め、プレイタイムの長い#13山田を休めるためベンチに。その1分間に、秦野高校出身の#11斉藤、そして#5ラヴィオのシュートで点差を9点にされ、思惑が外れてしまう。
ビーコルには不用意で簡単なミスが目立つ。

横浜 49-58 信州
  (19-22)


<4Q>
このQも、信州が先手を取る。#21鈴木の3P、#32モリスのシュートで加点。3Q終了時と合わせて一気に10連続失点。ビーコルは#1チェイス、#24JBが得点するが、なかなか後が続かない。ビーコルらしいチームプレイをさせてもらえないまま、時間だけが過ぎていき、チームとしてもイライラした時間が続く。残り5分を切ったところで、#21鈴木の3Pと、#32モリスのダンクが決まったところで、#1チェイスが2度目のテクニカル・ファウルで退場となってしまい、インサイドの要を失ってしまう。何とか喰らいついていきたいビーコルだが、残り2分を切ったところで、#24JBまでもが5ファウルで退場。ファウルゲームを仕掛けるも、上手くいかず試合終了。またもや、連勝とはならなかった。

横浜 66-81 信州
  (17-23)

テーマ : バスケットボール
ジャンル : スポーツ

タグ:横浜 ビー・コルセアーズ bjリーグ バスケットボール

コメント

非公開コメント

公式サイトへGO
公式ブログ
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
タグクラウド
RSSリンクの表示
管理ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。