スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:

11月5日 vs 浜松・東三河フェニックス

開幕戦での痛い1敗。
過去は取り戻せない。
でも、未来は自分たちの力で作れる。
さぁ、ここ豊橋総合体育館で、いざ出航!


★ スターティング5 ★

横浜
#1 チェイス、#7 木村、#10 マーカス、#13 山田、#24 ジャスティン

浜松・東三河フェニックス
#5、#9、#21、#25、#42
<1Q>
スタートがやや堅いビーコル。積極的にゴールに向かってアタックをするも、なかなか得点にならない。ディフェンスで取り返そうとするが、ファウルをコールされて苦しい状況に。そんな中、インサイドで着実に辛抱強く攻め、リードしてこのQを終える。

横浜 18-15 浜松


<2Q>
浜松はオールコートで、プレッシャーをかけ続けてくる。ビーコルは、ジリジリとした時間が続く。一度、#13 山田がベンチに下がったところで、浜松に勢いを掴まれる。このQだけで3Pを6本決められ、さらには、#25の速攻などでリードを奪われてしまう。ビーコルは、浜松のフィジカルなディフェンスに立ち向かえていない。
後半に立ち上がることができるのか?王者を相手に真価が問われる。
このQ13-30と大きくリードされ、31-45と14点差をつけられ前半終了。
山田 7点でチームを引っ張る。


<3Q>
ディフェンスで3Pを押さえ、インサイドを固める。チェイスがゴール下を死守。そこから、#13 山田がつなぎ、素早い展開。マーカス、パプが得点。ただ、新潟戦の疲れがあるのか、足が動かずファウルがかさむ。苦しい状況の中、粘るビーコル!我慢。耐える。そして少しずつ流れを得ていく。ヒサの3PでQを終了できるかと思いきや、難しい体勢から、浜松#8 太田に決められてしまう。

横浜 45ー56 浜松


<4Q>
開始早々、浜松・#3大口の3Pやハッスルプレイで沸く浜松。それを黙らせるかのような、JBのものすごい両手ダンク!!しかし、その後が続かない。浜松#34アーノルドに3Pのバスケットカウントを与えてしまう。。
そこで、マーカス退場。#1チェイス、#13山田が得点するも、浜松#3大口が3Pを連続で決め、ファイナルMVPの力を見せ付けられてしまう。そして、ホームの大声援が後押し。
それでも、ビーコルは何とか、インサイドのJBにボールを集める。そこから少しずつ得点が動き始め、じわりじわりと差を縮めていく。
浜松は#21がファウルアウト。インサイドが手薄になったところを攻め込み、残り4:51で61-72。粘り強くチャンスをうかがうビーコルだったが、最後まで浜松は冷静に対応し逃げ切られた。

横浜 67ー82 浜松


ご声援ありがとうございました。

明日も、厳しい戦いになりますが、最後まで諦めずに戦いますので、ご声援をお願いいたします。

テーマ : バスケットボール
ジャンル : スポーツ

タグ:bjリーグ 横浜 ビー・コルセアーズ バスケットボール

コメント

非公開コメント

公式サイトへGO
公式ブログ
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
タグクラウド
RSSリンクの表示
管理ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。