スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:

【レポート】10月15日(土) vs 埼玉ブロンコス

首都圏決戦、第1弾!

横浜B-CORSAIRS vs 埼玉ブロンコス 

チームとして初めてのアウェイ戦を戦いに埼玉に乗り込みました。


今回はバスで移動をしましたが、バスの横には『横浜B-CORSAIRS』のロゴが貼ってあります。

『ビーコル・バス』ですね!

ビーコル・バス


会場に到着し、軽い練習とシューティングを行います。
最後まで熱心にシュートをしていたのが、ビーコルのイケメン担当(?)久山選手こと「ヒサ」。
最後は、念入りにストレッチしていました。
開幕2戦では、プレイタイムがありませんでしたが、準備を怠ることはしません。
このアウェイでヒサ自身の開幕を迎えて欲しいですね。

ヒサ

さて、埼玉ブロンコスは開幕戦ということで、オープニングから盛り上がっていました!
アウェイチームとして、迎え入れられるメンバー達。
リラックスしています。
20111015埼玉-1

アウェイ用の白いユニフォームが、初お披露目!!
20111015埼玉-2

出番を待つ選手たち
20111015埼玉-3

20111015埼玉-4

20111015埼玉-5


<1Q>
ビーコルは、幸先の良いスタートを切ります。
ゴール下を堅く守るディフェンス、そしてリバウンドからリズムの良いオフェンス。
No24・JBことジャスティン・バーレル、No10・マーカス・シモンズ、そしてNo3・カバこと蒲谷正之が、中も外もバランスよく攻めていきます。
対する埼玉は、No2・ケニー・サタフィールドがチャンスメイクをし得点。
ビーコルが一歩リード。

横浜 19-13 埼玉


<2Q>
埼玉がNo35の3Pシュート、No15のドライブインで、差を詰める。
横浜は、TKことNo33・青木勇人選手の連続得点で、逆転を許さない。
お互い、ゾーンディフェンスに変わると、ミスが多くなり重苦しい時間の続く展開となる。
No3・謙治の3Pに続き、No1・チェイス、No24・JBの4連続フリースローが成功し、リードを広げて終わるかと思いきや、埼玉も粘りを見せ、差を縮めて前半が終了。

横浜 36-33 埼玉


<3Q>
このクォーターから、No6・パプが存在を示し始める。
No.1・チェイスに変わってコートに入ると、ディフェンスに、リバウンドに、そして得点にと大車輪の活躍!気合いのこもったプレイをし、存在感を示すパプ!
このプレイがチームを一気に後押しする!!
プレッシャーをかけたディフェンスから、速い店舗で攻撃をし、No13・謙治の連続3Pなどで、一気に20点の差をつける。3Qが始まってからおよそ6分間で、19-2のランに成功する。
一気に勢いづくビーコルは、パプがバスケットカウントを決めて、吠える!
このクォーターだけで、24-10と大差をつける。

横浜 60-44 埼玉


<4Q>
今日が開幕初戦。今後を占う意味でも、ここで引き下がるわけにはいかない、埼玉は怒涛の反撃を開始!No2、No35のアグレッシブな攻撃に、ビーコルは押され気味。
20点あった得点差が、あっという間に1ケタに。
ここで、ゲーリーHCがタイムアウトと交代で、ゲームを巧みにコントロールをする。
最後は、埼玉のファウルゲーム。カバ、謙治が、FTをしっかりと決めてリードを保つ!

謙治のフリースロー
20111015埼玉-6

カバのフリースロー
20111015埼玉-7


横浜 81-71 埼玉



ハードなゲームを終え、先週の勝利に引き続き2連勝を飾った。
20111015埼玉-8



最後は、埼玉に駆けつけてくれたブースターに御礼
20111015埼玉-9

20111015埼玉-10


=得点=
ジャスティン・バーレル 21点
蒲谷正之、マーカス・シモンズ ともに14点
山田謙治 13点

=リバウンド=
ジャスティン・バーレル 11本

テーマ : バスケットボール
ジャンル : スポーツ

タグ:bjリーグ 横浜 ビー・コルセアーズ バスケットボール プロ・バスケットボールチーム

コメント

非公開コメント

公式サイトへGO
公式ブログ
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
タグクラウド
RSSリンクの表示
管理ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。