スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:

記念すべき、初戦

開幕戦の今日、ビーコルは頑張った。ブスターも後半盛り上がってきて酔いムードでした。

ゲームは62-63で惜しくも敗れましたが、相手はディフェンディング・チャンピオンのフェニックスです。
55-55でオーバータイム(延長)に持ち込んだのは上出来じゃないでしょうか。

ゲーム後、コーチ・ゲーリーの談話です。

経験豊富なチームに対して、ディフェンスでタフな対応をしようと考えていた。
スタッツを見ると55点、37%の数字(レギュレーション)なので、相手を抑えたといえる。しかしながら、オフェンスで細かいミスがあり、勝利するまでには至らなかった。
細かいミスがあり、カバー仕切れなかった。

試合のテンポは良かったと思う。ジャスティンがファウルトラブルで、オフェンス面で機能しなかったのが痛かった。ただ、我々にとっては初戦であり、この結果を受けて「いいチームになる」と感じている。
今日のゲームの反省はしなければならないが、良かった点をもっと伸ばせるようしたい。

後半は相手の外国籍選手がアグレッシブにくるのはわかっていた。

優勝に向けて、ひとつひとつのプレイを大事にしなければならない。相手の大口はそれまで0点だったのに、いい場面で活躍したが、本当は我々がそうすべきだった。明日に向けては、ターンノーバーなどのミスをなくし、ボールを大切にするよう、徹底したい。

タグ:

コメント

非公開コメント

公式サイトへGO
公式ブログ
Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
タグクラウド
RSSリンクの表示
管理ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。